主催公演・イベント

  • 主催公演

2022年03月06日(日)

「マルタ・アルゲリッチの日」制定記念
~みんなのクラシック~
第22回別府アルゲリッチ音楽祭
地域拠点コンサート in ぶんごおおの
宮田 大&大萩康司スペシャル・デュオ 

「マルタ・アルゲリッチの日」制定を記念して、今話題のチェリスト&ギタリストが
豊後大野市にやってきます!
クラシックからタンゴまで極上のハーモニーをお楽しみ下さい。








  

公演概要

開催日
2022年03月06日(日)
時間
開演14:00 (開場13:00)
会場
大ホール
主催
豊後大野市総合文化センター(エイトピアおおの)
共催
別府アルゲリッチ音楽祭実行委員会
後援
豊後大野市/豊後大野市教育委員会
大分合同新聞/エフエム大分

チケット情報

チケット発売日
2021年12月18日(土)
会館窓口販売9:00~22:00 (座席選択可)
電話受付10:00~22:00 (座席選択不可)

【豊後大野市民向け先行販売】
2021年12月11日(土)

会館窓口販売9:00~22:00(座席選択可)
電話受付10:00~22:00(座席選択不可)
チケット料金
一般1,000円(全席指定/消費税込み)※未就学児は入場不可
※高校生以下無料(チケットは必要です)
別府アルゲリッチ音楽祭実行委員会の
 文化庁文化芸術創造拠点形成事業補助金の
 活用による
特別料金です
チケット取り扱い
エイトピアおおの事務所窓口
*前売り初日(市民先行・一般発売)
 9:00~窓口販売(座席選択可) 10:00~電話予約(座席選択不可)
 
*豊後大野市 市民先行受付期間 12月11日(土)9:00~17日(金)22:00まで
 (豊後大野市民および市内に勤務・学校のある方)
注意事項
①公演の内容や出演者は変更になる場合がありますが、公演中止の場合を除き
 チケットの払い戻し、交換等は致しませんのでご了承ください。

②ネットオークション等での営利目的の転売はお断りします。

③新型コロナウィルスの感染拡大状況により販売席数が変動する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

④車椅子でのお越しのお客様、付き添いのお客様のお問合せ・お申込みは会館まで。


出演者プロフィール

宮田 大

2009年、ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールにおいて、日本人として初めて
優勝。これまでに参加した全てのコンクールで優勝を果たしている。その圧倒的な演奏は、作曲家や共演者からの支持が厚く、世界的指揮者・小澤征爾にも絶賛され、日本を代表するチェリストとして国際的な活動を繰り広げている。
録音活動も活発で、最新アルバムは、ウェールズ弦楽四重奏団、三浦一馬、山中惇史ら迎えた「Piazzolla」。2020年はギタリスト・大萩康司との初のデュオアルバム「Travelogue」をリリース。また2019年発売の「エルガー:チェロ協奏曲」の欧米盤が欧州のクラシック界における権威のある賞の一つ「OPUS KLASSIK 2021」において、コンチェルト部門(チェロ)で受賞。
マスメディアでも「らららクラシック」「題名のない音楽会」「徹子の部屋」などへ出演している。
使用楽器は、上野製薬株式会社より貸与された1698年製A. ストラディヴァリウス“Cholmondeley”である。
公式ウェブサイト https://daimiyata.com/

大萩康司

高校卒業後にフランスに渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。ハバナ国際ギター・コンクール第2位、合わせて審査員特別賞「レオ・ブローウェル賞」を受賞。その後4年間イタリアのキジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事し、4年連続最優秀ディプロマを取得。
これまでにNHK「トップランナー」「スタジオパークからこんにちは」「ららら♪クラシック」やMBS「情熱大陸」、テレビ朝日「題名のない音楽会」等メディアへの出演多数。
ラ・フォル・ジュルネTOKYO、セイジ・オザワ松本フェスティバル等の日本における代表的な音楽祭のほか、モスクワ、コロンビア、台湾等海外の国際フェスティバルにも定期的に招かれている。2020年には演奏活動20周年を迎えた。
第6回ホテルオークラ音楽賞、第18回出光音楽賞受賞。洗足学園音楽大学、大阪音楽大学各客員教授
公式ウェブサイト http://ohagiyasuji.com/

お問い合わせ

エイトピアおおの(豊後大野市総合文化センター)
〒879-7125 大分県豊後大野市三重町内田878番地 TEL:0974-22-8000 FAX:0974-22-3953

PAGETOP