ご利用ガイド

利用前の準備 

事前打ち合わせ

ホールを利用する場合は催し物の円滑な進行を図るため、文化センタースタッフと利用日の7日前までに打ち合わせをしてください。

  • ・施設等の使用方法や舞台、設備、警備、その他必要な事項。
  • ・仮設工作物の設置、または看板・懸垂幕・旗類・ポスター・パンフ・チラシ・プログラム・入場券
  • ・進行スケジュール等。
  • ・物品販売・宣伝・勧誘・寄付募集等の行為。
  • ・重量物または多量の物品の搬入。
  • ・特設電源の設置。
  • ・使用の際に発生するゴミの分別。 等

施設利用に必要な人員等

  • ・使用者は必ず会場責任者を置いて下さい。
  • ・ホール利用者はもぎり員、案内人、接待員、ホール内放送員、場内外整理員等を手配して下さい。
    特別の照明又は、音響装置を必要とする場合も同様です。
  • ・事故などの発生に備え観客の避難誘導、緊急連絡、救急処理について、万一の場合にも万全な対策がとれるよう警備等の人員を手配して下さい。なお、事故等の場合は使用者で責任を負って頂きます。
  • ・催し物によっては、舞台・照明・音響の技術者の増員を主催者にご用意していただくことがあります。
  • ・駐車場に必要な人員及び表示等は主催者側で準備して下さい。

届け出

催し物の内容により、届け出が必要な場合があります。下記にご相談ください。

防火管理関係豊後大野市消防本部TEL 0974-22-0450
音楽著作権関係日本音楽著作権協会九州支部TEL 092-441-2285

お問い合わせはこちら

PAGETOP